栄院:TEL.052-261-1200 mozo院:TEL.052-506-0222

名駅徒歩1分大名古屋ビルヂング東すぐとなり
栄から徒歩1分三越ラシック正面(ビル内Pあり)
西区mozoワンダーシティー(立体駐車場徒歩30秒)
多忙なメンズも嬉しい土日夜診もOK!
男性の体とこころの医療に精通した
頼りになる!クリニックです。

男性更年期・ED・内科・皮膚科・形成外科

当院では、保険診療での診察も行っています。
栄院・mozo院とも診察可能です。

男性更年期(保険適用)

男性更年期

―「今までと何か違う」とお悩みの、働き盛りの男性の方へ ―
「疲れやすい」「仕事に集中できない」「性欲が低下した」といった症状をお持ちでありながら、どの科へいけばよいかわからず一人でお悩みではないでしょうか。男性も、女性と同じように年齢を重ねるにつれて性ホルモン(テストステロン)が低下し、それによる更年期障害(LOH症候群)が起きることが知られてきました。
そこで考えられる治療法としては、男性専門クリニックなどで行われているホルモン補充療法がありますが、これは全ての方に当てはまる安全な方法とはいえないでしょう。というのも、LOH症候群には性ホルモン低下以外の原因として、仕事での精神的ストレスや生活環境、多忙などの因子も大きく関与するためです。テストステロンの分泌量には個人差があるうえ、前立腺の病気や多血症、心血管の病気、睡眠時無呼吸、肝機能障害などをお持ちの方には、症状を悪化させてしまうため、使用する際には充分の留意が必要です。
当院では、性ホルモンを増やすことよりも、QOL(生活の質)を維持することを第一と考えます。テストステロンの値が低くても、現在も若い頃と同様にエネルギッシュな中高年男性もいらっしゃいます。内科専門医師がカウンセリングにあたり、QOL維持の視点から、ホルモン補充療法も含め、最適な治療法をおすすめします。
「ゆっくり休む」「ストレスをためない」「リフレッシュする」など、生活を豊かにすることが、男性更年期障害の予防や症状の緩和につながります。 この時期の男性は、職場でも家庭でも責任が重く、心身ともにストレスを抱えた方も少なくないでしょう。体調が悪いときは無理をせず、早めに治療を受けることが重要です。 大切なのは我慢をしないこと。働き盛りの更年期、適切な診断・治療を受けて、快適に過ごしたいものです。

 

診療の流れ

まずは、問診票やカウンセリングで症状をチェックし、採血による性ホルモン(遊離テストステロン)のチェックを行います。その後、ご本人のご希望や症状に見合った適切な治療を、下記から選びます。漢方薬などをホルモン補充療法と併用することも可能です。

保険診療

  • 漢方薬・・・八味地黄丸、黄連解毒湯、半夏厚朴湯、補中益気湯、柴胡加竜骨牡蛎湯、十全大補湯、芍薬甘草湯、葛根湯、当帰芍薬散、加味逍遙散 等
  • 抗うつ薬、抗不安薬

ED

ED

日本では現在、40~70歳男性の半数以上がなんらかの原因でEDになっていると考えられます。
歳を重ねることにEDの割合は増えますが、最近は比較的若い方にも増えてきており、原因は歳のせいだけではないことがわかってきています。
原因としては、ストレスや不規則な食生活、運動不足、睡眠不足、飲酒、喫煙など生活パターンが誘発していることが考えられています。
EDはなかなか誰にも相談できず悩んでいる方も多いと思います。
当院では、十分なカウンセリングにより生活習慣の見直しとお薬の処方を行い、患者様を心身共にサポートしていきますので、一人で悩まずにお気軽にご相談ください。

 

シアリスとレビトラ、バイアグラの違い

  シアリス レビトラ バイアグラ
効果のでる確率 90%以上 85%以上 70%以上
効果が出るまでの時間 約1時間後 約15~30分後 約30~1時間後
効果が続く時間 24~36時間 4~5時間 4~5時間
アルコールの影響 適量なら影響せず 適量なら影響せず 影響を受けやすい
食事の影響 なし ほぼなし 空腹時もしくは食後2時間以後に服用
良いところ 長時間効く。糖尿病合併のEDの方にも有功。安全性が大きい。 効果発現が高い。 先発薬なのでデータが多い。
悪いところ 発現時間がやや遅め。 併用禁止のクスリが多め。持続時間が短い。 持続時間が短い。効果のない方の確率が多い。食事の作用を受けやすい。

料金

男性治療
バイアグラ 1,600円
シアリス(10mg) 1,700円
シアリス(20mg) 1,800円
レビトラ(10mg) 1,400円
プロペシア(28日分) 8,400円
プロペシア(90日分) 27,000円

さらに今だけ新春キャンペーン特別実施中!詳しくはお問い合わせください

毛髪ミネラル検査とは

*

人間の身体の96.7%は、酸素・炭素・水素・窒素の4元素で構成されています。残りのカルシウム、リン、ナトリウム、鉄、亜鉛、銅などの元素を含め、総称してミネラルと呼ばれています。ミネラルには有害ミネラルと必須ミネラルがあり、有害ミネラルの蓄積や必須ミネラルの欠乏は様々な不定愁訴(不眠・冷え性・抜け毛・肌荒れ・疲労感等)や生活習慣病に関与するといわれています。

毛髪に体内のミネラルが反映されることから、毛髪ミネラル検査は、毛髪を分析することによって、体内の栄養状況を推察できます。検査項目としては、有害ミネラル(水銀、カドミウム、鉛等6種類)と必須ミネラル(ナトリウム、カリウム、マグネシウム、カルシウム、亜鉛等20種類)。検査結果から、患者様には必要な栄養素・それらを含む食材のアドバイスを行います。

 

*

検査のながれ

  1. 毛髪ミネラル検査による体内ミネラルチェック
  2. 必須ミネラル過剰・欠乏または有害ミネラル過剰蓄積の認識
  3. 必須ミネラルの補給もしくは有害ミネラルの排泄の指導

毛髪ミネラル検査でわかること

毛髪ミネラル検査から、わかることは以下のことです。

  • 有害ミネラルの蓄積度
  • 必須ミネラルの過不足
  • 身体の傾向(疲労・ストレス・抜け毛・アレルギーなど)
  • 補う必要のある栄養素
  • それら栄養素を含む食事の献立

その分析結果を元にした個別カウンセリングを行っております。

検査料のご案内

1検査 ミニセット:15,000円
ノーマルセット:35,000円

さらに今だけ新春キャンペーン特別実施中!詳しくはお問い合わせください

生活習慣病遺伝子検査

生活習慣病遺伝子検査

脳卒中、がん、心臓病などの病気は「食事、運動、休養・睡眠、喫煙、飲酒」などの生活習慣が発症や進行に深く関与されていることから、生活習慣病と呼ばれるようになりました。
しかし、これらの病気は生活習慣のみで発症するわけではなく、環境要因、加齢なども関わっています。なかでも遺伝因子が関与する割合も高いことが分かりました。

 

生活習慣秒遺伝子検査で分かること

遺伝子は変わることがないので、一生に1回の検査でOKです。
この検査は体質(遺伝因子)のデータを解析することにより、病気の予防法を提示することを目的としています。遺伝因子からそれぞれの方に合った食事のとり方や適した運動法などを判定します。
※この遺伝子検査はリスク判定であり、病気の診断をするための物ではありません。
既に生活習慣病のある方は専門医にご相談ください。

検査の方法

当院で約5ミリリットルの採血を行います。その血液から下記の8分類の62種類の遺伝因子(SNP:遺伝子多型)を検査します。(採血した血液は遺伝因子測定後、速やかに加熱廃棄されます。)

【検査項目】
  • 肥満
  • 酸化ストレス(老化)
  • 高血圧・血管障害
  • コレステロール
  • メタボリック・糖尿病
  • 血栓
  • 免疫
  • 骨粗しょう症

結果報告

判定結果は、採血から約1か月後に書面にて当院からご本人にお返しします。本検査で測定する遺伝因子の中で、特にあなたの生活習慣の改善に有用と考えられる遺伝子情報をその対処法とともに報告します。

個人情報の保護と患者様の権利

血液検体は当院で匿名化して検査機関へと運ばれますので、個人名が特定されることなく遺伝因子が測定されます。また、患者様の遺伝子情報は「経済産業分野のうち個人遺伝情報を用いた事業分野における個人情報保護ガイドライン」に基づき、厳重な管理を行い、一定期間の後に破棄します。

料金

施術名 生活習慣病遺伝子検査
通常料金(税込) 38,000円(税込39,900円)

さらに今だけ新春キャンペーン特別実施中!詳しくはお問い合わせください

内科(保険適用)

内科

当院では、エビデンスに基づいた西洋医学から東洋医学までの治療や、最新機器での精密検査が可能です。
少しでも心配なことがあったり、持病をお持ちの方はお気軽にご相談ください。

専門医の立場から、急性期の病気(腹痛、動悸、息切れ、風邪、頭痛など)から慢性期の病気(高脂血症、高血圧、糖尿病、骨粗しょう症、気管支喘息、アレルギー性疾患、高尿酸血症、貧血など)まで、十分にきめ細やかな治療・検査を当院では行います。

各症状に見合った病気に対する検査・治療や、東洋医学を中心とした治療(漢方)も行っております。

一般診療に必要な検査機器も充実しており、心電計、24時間(ホルター)心電図、頸動脈、甲状腺、胸部(心臓)、腹部超音波(エコー)、エックス線撮影装置、血圧脈波装置(血管の硬さや年齢を知る)、骨密度測定装置(DEXA法)などにより検査を行います。

 

主な治療

  • 糖尿病
  • 高血圧
  • 高脂血症
  • 喘息
  • 不整脈
  • 甲状腺
  • 頭痛・肩こり・めまい・けいれん・頚の腫れ
  • 鼻炎・花粉・アレルギー・胸痛・動悸・咳
  • 多汗・震え・男女更年期・腹痛・食欲不振・冷え・ほてり
  • 体力・気力低下・手足のしびれ・ふらつき
 

自費メニュー

エイジングドック
エイジングドック 35,000円
腫瘍マーカー 6,000円
ホルモンバランス 4,250/5,800/7,000/12,500円
一般状態スクリーニングセット 6,000円
頸動脈エコー 6,500円
PWV/ABI 2,000円
骨密度チェック測定 2,600円

さらに今だけ新春キャンペーン特別実施中!詳しくはお問い合わせください

皮膚科(保険適用)

皮膚は心の状態や身体の状態を反映する鏡です

※当院では、保険診療での診察も行っています。

湿疹、肌荒れ、じんましん、水虫、いぼなどの日常的な疾患から、慢性的なアトピー性皮膚炎、ニキビまで様々な皮膚疾患の診療を行っています。
皮膚疾患は皮膚だけを治療するのではなく、皮膚の症状が体調や内臓の病気と関係していることもあります。不安を抱えておられる方はまずご相談ください。

主な治療内容

  • 湿疹いぼ
  • ほくろ(保険適応しないものもあります)
  • ニキビ治療・アトピー性皮膚炎・じんましん(蕁麻疹)
  • 帯状疱疹
  • 水虫・水いぼ
  • 蜂窩織炎
  • 苔癬・乾癬・天疱瘡
  • あざ(太田母斑・後天性真皮メラノサイトーシス)
  • 陰部コンジローマ
  • 円形脱毛症
  • メラノーマ
  • アレルギー検査
  • 顕微鏡検査
 

形成外科(保険適用)

※当院では、保険診療での診察も行っています。

主な治療

  • ホクロ(黒子・ほくろ)
  • イボ
  • 水イボ
  • ウオノメ
  • おでき・アテローム(粉瘤)
  • やけど(熱傷)
  • 皮膚腫瘍
 

各種点滴

注射・点滴メニュー

注射・点滴

毎日を忙しく働かれているビジネスマンの方の健康と美容を応援しています。
にんにく注射や疲労回復点滴、サプリメントなど多くのサポートが可能です。

 
  • にんにく注射
  • 高濃度ビタミンC点滴
  • 高濃度ビタミンC点滴&プラセンタ点滴
  • その他の点滴・注射メニュー

料金

治療 にんにく注射
通常料金
(税込)
¥1,890
治療 高濃度ビタミンC点滴
通常料金
(税込)
(25-100g)10,000円~
治療 若返りカクテル(プラセンタ&超高濃度ビタミンCカクテル点滴)
通常料金
(税込)
15,000円

さらに今だけ新春キャンペーン特別実施中!詳しくはお問い合わせください

メディカル注射・点滴
プラセンタ注射 2A 2,625円
にんにく注射 1,890円
にんにく注射&プラセンタ注射 4,500円
超高濃度デトックス
&キレーション点滴
15,000円
超高濃度にきび点滴 8,900円
肝臓お疲れさま点滴 5,000円
総合ビタミン点滴 5,000円
美肌スペシャル点滴 10,000円
アトピー点滴 5,000円
気分すっきりリラックス点滴
(点滴+オキシナイザー)
5,000円
αリポ酸注射 2,000円

※お得なコースもございます。

さらに今だけ新春キャンペーン特別実施中!詳しくはお問い合わせください

このページの先頭へ